ちゅんちゅんたろうの日記

統合失調症の闘病日記。病気だけど明るく生きていく方法を模索中!

今まで受けてきた差別の背景

私の精神疾患が”寛解”になった途端、仕事も海外旅行も妊娠も出産も車の免許も、相談、許可や手続きが必要ない世界になりました。 しかし、昨日までは障がい者で、今日からは健常者という、この不思議な感覚は素直に喜べず。 私は昨日と今日で何も変わらない…

何にも変わらない。

わたしのお医者さんは寛解と言ったけど、 実は私はなーんにも変わっていない。 相変わらず原因不明の熱は出すし、 聴覚は過敏で困るし、 私の頭の中はいつも哲学でいっぱい。 変わったことは薬を飲まなくなったこと。 身体の副作用はあまりなくなった。 薬を…

寛解

2月6日、おそらく寛解です。 まだまだ身も心もバランスをとっていなければならないけど。 統合失調症って、予期せず寛解することがあるんだ。。。 ってぽかーんとしちゃって。 今日から障がい者。あなたは明日からは障がい者じゃありません。 という環境の変…

再考。

自分が統合失調症の患者として差別されて悔しかった時の思い。 そんな時に触れた優しい人たちが自分を守ってくれたこと。 そんなことを考えたら、こんなところで弱音を吐いてはいけないなと思った。 ちゃんと自分が証明しなくてはいけない。 もちろん、日本…

こればっかりは。

こればっかりは自分を信じるしかないわ。 いくら素敵な人を見つけても、自分に障害を上回る魅力があると証明しなければいけないのよね。 私の人生に関係のない色んな人が色んなことを言う。でも、目をつぶって、グッとこらえて、自分の直感を信じてみよう。…

結局のところ。

私は結局のところ、障害者で、それは死ぬまで変わらないです。 そんな自分を愛したいという勇気のある男性はいるのでしょうか? どうすれば、あなたと結婚して素敵なお母さんになりたいという夢に賛同してくださる人に会えるのでしょう? 結局自分はその枠組…

社会に出てみたところ。

社会に出てみたところ、この世は矛盾だらけでした。 他人に思いやりのある人はなかなかいないし、それが見せかけであることもあります。 人間が人間らしく入れる場所が社会ではないのさ。 それでも、それでも、生きていこう! どうにかして、生きていかない…

お世話になった人が亡くなったことについて

お世話になった方が亡くなって だんだんだんだん、ますますますます、 悲しくてとてもじゃないけどやりきれない。 その人がもうこの世界にいないということを考えると、私は倒れてしまいそう。 この悲しみを抱えて生きていくのがちょっとつらい。それほど、…

人との向き合い方

人は様々な意見、考え方、価値観を持っている。 伝え方を誤ってしまえば、その人の自信を失くさせる。だから、否定しないようにしようと思う。自分の意見やアイディアは、紙やSNSなどどこかで発散して、求められない限り言わないこと。 その人の生き方をコン…

開拓されていない世界を拓こうとして

ここからの記事何件かは悲しみについて向き合う日記にさせてください。もし、読むのがつらい人がいたら読まないで大丈夫です! 2019年に挑戦したのは 新しい自分のやりたいお仕事 新しい治療法を見つける事 この2つです!! お仕事の方では、たくさんの葛藤…

闘病生活で少しでも楽しくするコツ

①お薬Boxを自分の好きなものにする。 毎日のお薬は箱に入れ替えて、1番大好きな紅茶の入れ物に入れてます。この紅茶を教えてくれた大好きな友達のことを思い出すとほっとします。 百均でも色々なものが売っているので、箱を探すのも楽しいですね♬ ②あんまり…

不完全さ

なんだかとても心の余裕がなくなってしまって、不完全な自分と理想のギャップを埋められません。 まだまだ自分の努力が甘いのはわかっているけれど、それを考えると頭がおかしくなりそう。怖いです。 優しさの足りない自分が、 配慮のできない自分が、 愛の…

優しい心

自分で言うのも少し恥ずかしいのですが、私の私利私欲を考えずに優しい心で物事を考えてしまうことが、結果として仕事や恋愛でとても大変な思いをしているのだな〜と気がついてしまいました。自惚れた発言笑っちゃいますけどね笑 人に嘘をついて騙したり、自…

ひとりじゃないよ。

割と問題を一人で抱えこんでしまう傾向にある人は、身体に症状が出てきてしまうことがありますよね。 私も今日は朝から吐き気がして、 ずーっと楽しみにしていた仕事の面接に行けませんでした。明日に延期してもらえましたが、最近ずーっと精神的に追い込ん…

心の糸が切れた

張り詰めていた糸をピンと張らせることで、歩き続けてこれたけど、もういいやってなった。 何のためにこんなに歩き続けているのかわからなくなる。無理無理。もう頑張らなくていくない? 結婚したい気持ち、子供を産んで母になりたい気持ちがあったから、頑…

決意

私は弱音ばかり吐いて 自らが努力を怠っている間に 人の問題点ばかり指摘し それはとても卑怯ではないか。 だから好きな人に好きとも言えぬ。 好きな男を守ってやることすらもできない未熟な女なのだ。 私が未熟なばかりに、あなたが私にとって世界一の男な…

統合失調症患者が社会に出てみてわかったこと

お医者さんには3年間以上、あなたは働けないよと言われ、就労を禁止されておりました。 そんな中、実家に帰ってきて、仕事を始めてみたら、新しいお医者さんは「あれー始めたんですかー」と笑っていました。 いつも温かく見守ってくださっていました。 統合…

久しぶりに涙。

私が人を愛したところで、その人を苦しめるだけかもしれない。 一度病気になってしまったら、そういう運命なのかもしれない。 だからこそ、自分が今できることで人を幸せにしたいなあと思う。 昔は、愛情に溢れたお母さんになるのが目標で、そうなれるように…

1人はしあわせ

私にとって、1人になれる時間がいかに幸せか思い知っています。1人で食べるご飯も、1人で歩くときも、自分のペースで行けるのがとても心地いいです。誰かといるのも幸せだけど、結局自分を愛せるのは自分しかいないのです。 だから、しあわせ。 孤独になりた…

素敵な人との出会い

人との出会いは一期一会。 その人が何を大切に生きているのか、それを知った時に気がつくことがたくさんある。 世の中には私が出会っていないだけで、まだまだ素敵な人がいるのだと思う。 狭い世界で生きないようになりたい。 自分がクレイジーだと人から思…

パートナーを持たない選択

色々考えた結果、もしパートナーがいたら、パートナーに迷惑をかける生活をすることになることに気がつきました。 そのことをようやく理解してきました。それほどの症状が出る可能性があり、パートナーがいたら頼らざるを得ないのです。 これから先も、人を…

体調が悪い私へ

ご無沙汰しております。 毎日毎日色んな悩みがあって、 一番の悩みは家族のこと。 二番目は自分の健康のこと。 三番目は生活のこと。 一日一日時が流れていくのに、それでもまだ生きているってことが幸せですよね。 辛い。大変だ。苦しい。 そういう気持ちを…

人を疑ってしまう病気

これは最近わかったことなのですが、統合失調症の一つの症状で、人を疑ってしまうというのがあるらしいです。 でも、そんな中でも少なからず信じられる人がいて、たまに騙されたりもするけれども、それだけの人がいてくれればいいと思っていました。 人の心…

1週間前から今日まで。

幻聴がひどいです。 疲れました。 無視すればいいのだろうけど。 あーお地蔵様助けてください。と願うも、私は私の力で生きていかねばならぬ。 身体があり、お金を得られることはとても幸せなのだけれど。 そんなに無理をする必要があるのかな? ちょっと、…

1日の終わりは笑顔で。

私はその人の1日の終わりに笑顔なしで冷たい態度をとることができません。 どんな人にも笑顔を。

I’m nothing!

私は何者でもないと感じます。 何か秀でたものがあるわけではないし、ましてや資格があるわけではない。 これまで頑張ってきたと思っていても、もっともっと頑張ってきた人がいて、私の知識などはすぐに忘れてしまう一過性のものが多い。何をしてきたんだろ…

心の中

とっても不安で、押しつぶされそうです。 私に新しい仕事ができるかな? 知識をつけないと。 頑張ろう。 自分を大切に。

最近のこと

ご無沙汰しています。 お仕事と新しい仕事の調査で追われ、空いた時間で遊んで、とても慌ただしく日々を過ごしておりました。 まだまだやらなければいけないことがたくさんありますが、頑張りますね! 休んで、頑張って、休んで、お茶飲んで、のんびりして。…

姉さんからの助言

金髪の姉さんは、いつも助言をくれます。 忘れないうちに、このブログにもメモさせてください。是非みなさんも読んで、考え方の参考にしてください。ちょっと厳しい言葉もあるので、見たくない人は大丈夫です。(笑) 言葉のあとに、私の解説を加えています…

統合失調症をもつ労働者の体調管理の原則

今回風邪をひいたことをきっかけに『統合失調症のお薬をのんでいるから、風邪をひいてしまうのは仕方ない』と言った甘えた考えはやめようと思います。 たしかに、障害者雇用で働かせてもらってはいるけれど、一緒に働くスタッフに病気のことをオープンにして…