読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

叫んでもいい

この1ヶ月で私の人生設計があっという間にして崩れてしまい、「理想の自分」と「何もできない自分」との差を受け止めきれません。

罪悪感、申し訳なさ、甘えたくないという焦り、無力感、将来への不安、社会生活を送れない自分への怒り、過去の失敗のフラッシュバック、音や味、臭いのうっとおしさ、身体の不調...様々な感情に押しつぶされそうになります。
そんな感情の渦にのみこまれないように、ゲームをしたり、マンガを読んだりしてみますが、やっぱりまた考えこんでしまって、しまいには叫びたくなります。
"本当はこんなことしたくないのー!" "本当はとっても不安なのー!"そんな気持ちで泣きながら、口元を手や布団で抑え、あーーーーと叫びます。
そんな叫んでしまう惨めな自分でもいい。これが今の私。このブログを書くことで自分を客観的に見つめて、少しずつ自分の状況を受け入れていければいいな、と思います。

もしかしたら、明日になったらよくなってるかもしれない😌よくなったら今お世話になっている家族や友達に恩返しをしたいです🍀いつも支えてくれて、励ましてくれてありがとう♡