読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

落ちこみ

昨日の夜はご飯を作る気力がなくて、コンビニ弁当にしました。コンビニ行くことさえできず妹にお金を渡して買ってきてもらいました。

すると、夜中に「家族の健康を考えないんだ。コンビニ弁当には添加物がたくさん入ってるのに。」という声が頭の中で聞こえてきました。

私は自分がだらけたい気持ちを優先して家族の健康面を考えていなかったのだと反省しました。


今日の朝も幻聴が聞こえていて、弱気になっています。
「なんで働かないの?」「あなたは食事する価値ない」

初めは幻聴を気にしないけれど、だんだん言われていることは正論だと気づき、私が全て悪いのだと思いました。

働かないわたしが悪い
食事を作らないわたしが悪い
人の気持ちを考えないわたしが悪い

こんな自分が嫌すぎて涙が止まりません。