ちゅんちゅんたろうの日記

統合失調症の闘病日記。病気だけど明るく生きていく方法を模索中!

音に過敏

昨日の夜、音に過敏になって眠れませんでした。

 

機械音みたいな音がずっとしていて、それをずっと聞いていたら頭がおかしくなりそうになりました。普段は気にも留めないのですが、昨日はなぜか気になって仕方がなかったです。私はエアコンの方から音がしていると思い込んでずっと布団にくるまっていましたが、それでも音はやみませんでした。

 

彼氏に助けを求めると、浴室の乾燥機の音ではないかと言われ、電源を切ってくれました。エアコンもついていないことを確認し、「あまり気にしないで寝な。」と言ってくました。しかし、それでも私には音が聞こえてきて気が狂いそうでした。結局私はうーうー唸って疲れ果てて寝むることができました。

 

彼氏には音が聞こえていなかったので、もしかしたら耳鳴りか幻聴の一種なのかもしれません。

 

 

実は発病当初も、ずっと音に過敏で気が狂いそうでした。というか、完全に気が狂っていました。(笑)些細な音もイヤホンで大音量で聞いているかのように感じてしまい、家族との会話でさえも疲れてしまっていました。音を気にしないようにするため何度叫んだかわかりません。叫ぶと、音は聞こえなくなり、一瞬安心するのですが、叫んでいるという事実に自分が頭がおかしくなってしまったのかもしれないと思い込み、悲しくなって泣きながら叫び続けました。

 

音に過敏なのは昨日の夜と今日の朝だけで、しばらく休んでいたら音は聞こえなくなりました。

 

あれはなんだったのだろう、と不思議な気持ちです。私はまだ病気が治ってないからちゃんと治療しろよという天からのメッセージなのかなと思って、まだまだ治療がんばります。今日はよく眠れますように。