ちゅんちゅんたろうの日記

統合失調症の闘病日記。病気だけど明るく生きていく方法を模索中!

普通の生活を諦めずに

昨日病院で診察を受けました。
先生によると、統合失調症でも普通に生活をしている人はいるとのことでした。ただ、結婚、出産など人生にとって良いこともストレスになり得るからどうやってストレスと向き合っていくかも考えていきましょうねと言われました。例えば、友達と会うことも楽しいけれど、やっぱり気を遣ったりしてストレスになることもあります。疲れたとき私は休むようにしているのですが、これは瞬間的な疲れの話です。ライフイベントがストレスになる場合は、やはり気楽に考えられるような考え方を身につけて、あまり自分を追い詰めないようにできたらいいな、と思います。

 

 

昨日は待合室が混んでいました。私以外にもそれぞれ病気で苦しんでいるけどなんとか生活している人が、同じ地域にもっとたくさんいるんだと思うと、正直辛い気持ちになりました。皆、「なんで病気になったんだろう?」と思いながら、家族に申し訳ない気持ちを抱えて生活しているのかと思うと、苦しくなります。精神障害のある人の家族の集まりは多いけど、当事者の集まりはなかなかないですよね。私のように孤独に病気と付き合っている人も多いのではないでしょうか。もし当事者会があったら、他の人がどんな風に生活をしているのか、ご自分のストレスにどう対応しているのか、そういったことを教えてもらいたいなあと、ふと思いました。そういう場所、ぜひ作りたいです。