ちゅんちゅんたろうの日記

統合失調症の闘病日記。病気だけど明るく生きていく方法を模索中!

人が怖い

2年ぶりくらいに、人が怖くなってしまいました。宅急便の受取ができず、買い物に行けませんでした。

 

どうしよう。前こうなった時はどうやって克服したんだっけ?思い出せないです。

 

今布団にこもって一人の世界に入っています。

 

どうなるんだろう、わたし。

強くなれ。

節約生活

貯金が無くなってしまうことを見越して、茶髪を止めて黒髪にしました。一気に幼くなりましたが、これはこれで若く見えるのでちょっと嬉しいです。

大幅にカラー代が節約でき、その分貯金が減らないと思うと、心が穏やかになりました。茶髪でいることは、自分の預金通帳に対する罪悪感かあって少しストレスだったのかもしれません。

 

貯金は限りがあるから、今は一日でも一文無しになるタイムリミットを延ばさないと。

 

早く働けるようになるといいのですが、最近また幻聴が激しくて落ち込む時もあって、まだまだ社会復帰は難しいな、と肩を落としてしまいます。

この病気は本当に波が激しいです。

良くなったと思ったら、また悪くなって。そんなことの繰り返し。でも、いつか安定して社会復帰できるはず、と思っています。

 

焦らないこと

腐らないこと

信じること

 

新たな挑戦

新たな挑戦を始めました。

 

社会復帰の第一歩として、またハワイに行きたいという夢へ少しでも近づけるように、英語の勉強を始めました。

 

このブログでも何度か英語の勉強宣言をしてきたのですが、そのたびに途中でやめてしまっていました。今回は、生の英語に触れながら勉強し、モチベーションを保っていこうと思います。

 

旅先で話せるようになるのが今の目標です。

英語を話せると世界も広がると信じて頑張っていこうと思います。

 

皆さん見ていてください。

新年

あけましておめでとうございます。

 

今年はアルバイトを始められたらいいなと思ってます。調子はよくなってきているから、あと少しです。気を抜かず、疲れたら休んで行こうと思います。それと、いつも以上に自分と家族を大事にします。

 

今年もよろしくお願いします。

 

皆様におかれましても、健康な一年になりますよう祈っております。

結婚がゴールではない

私はとにかく何としてでも、彼氏と結婚しようと躍起になっていました。仕事するのは焦らないといいつつ、それが結婚の条件だと思っていたため、やっぱりまだどこかで焦る気持ちがあり、病院の先生にもう治ったと嘘をついてでも働こうと思っていました。

 

ひょんなことから、彼氏と結婚の話になり、私が思っていることを話したら「それは短絡的すぎる。」といわれました。

もし、無理をして働いて調子が悪くなったらどうするのか?調子が悪いことをだまって結婚したら、さらに調子が悪くなってしまうのが目に見えてる。だったら、ちゃんと寛解してから結婚をして、生活を安定させていこう、と言われました。

 

彼は私が調子がよくならなかったら捨ててしまえくらいに思っているんだろうと思っていたので、私よりもずっと真剣に考えていてくれていて、涙が出てしまいました。と、同時に自分の結婚したいという意思だけを尊重していた私が恥ずかしくなりました。

 

私のためにも、彼のためにも、まずは寛解する!!

 

 

 

帰ってきました

帰省から帰ってきました。

 

彼氏から、家族がピンチのときはそばにいてあげな、と言われ、私もそうしたかったので帰省してきました。

 

家族とじっくり話ができて、「あんたが来て元気になったよ。」と言ってもらえて、本当に帰ってよかったです。

 

私を産んで育ててくれたお母さん。今までたくさん喧嘩もしてきたけれど、ここまで育ててくれたお母さんには感謝しかないです。病気で辛いとき前向きになるよう励ましてくれたのもお母さん。お母さんのように、明るい人になりたいです。

 

今は辛く暗いトンネルの中を歩いているような気持ちだけど、きっとその先には明るい世界が待ってるからね。

 

なんと!!目標1個達成☆

実家に来て2週間、もうすぐわが家に帰ろうとしている今日この頃、なんと早寝早起きできるようになりました♡

 

今までは午前3時に就寝、午後1時に起床だったのが、今では午後10時に就寝、午前8時に起床できています!!

 

この快挙、めちゃくちゃ嬉しいです。まさか自分が薬を使わず早寝早起きできるようになるとは〜感無量です。

 

早寝早起き作戦を見守ってくださっていた皆様ありがとうございました!!

 

 

これをキープするのが大切ですよね!がんばります!