読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私にしかできないことを

昨晩、ふと「助産師になりたかった〜〜!!!」っと、猛烈に思いがこみ上げてきました。

彼にそれを伝えたら、「その気持ちは間違ってないよ。でも、もしなったとしても、理想とは違っていたかもしれないよ。」と一言。もしも理想と現実が違ったとしても、やはり助産師は素晴らしい職業だと思います。

「でも今の私には助産師になる体力と気力とお金がない。挑戦したとしても、なれる保証はどこにもない。今は病気を治すことが大事。」そう、思い直してだんだんと気持ちが落ち着いてきました。

自分の気持ちにふたをせず、認めてあげることで、少しずつ精神障害のある自分を受け入れつつあります。

いつの日か、私にしかできないことをしたいな、と漠然と夢を抱いています。統合失調症になったのも、きっとそのために必要な経験かもしれません。

もうすぐ病気も治るさ♪この調子で毎日できることをして進もう。

f:id:chunchuntaro:20170518075055j:plain

よく寝た日は調子がいい

夜は眠れる時と眠れない時がありますが、調子の傾向をつかめてきました。

よく眠れた日(12時間以上)は調子がよく、あまり落ち込みません。

しかし、眠れなかった時は、何をしても疲れたり、やる気が起きなかったり、楽しくなかったりするのです。

一日が短いのは、昼に干した洗濯物が乾かないなど厄介なこともあります。翌日に、その日の洗濯物をまた干すのはとても疲れてしまいますが、お日様を浴びて気分転換できるので楽しくやってみます。

何より眠ることによって少しでも動けるようになるので、今は家事を犠牲にするけど睡眠に時間をかけようと思います。

たくさん眠っていいよと言ってくれる彼に感謝しています。

素敵な笑顔の人になりたい

病気になってから、泣いたり無表情になったりして、笑顔でいることが少なくなっていました。

でも、彼と同棲を始めたことで、少しずつ笑顔が増えてきたと感じています。

彼はダジャレを言ったり、おならを面白いリズムで鳴らしたり、面白い動画を見せてくれたりして、私を笑わせてくれます。(こんなこと書いたら彼に怒られるかも?笑)
落ち込むこともありますが、そんな時は彼が「気にするな。大丈夫だ。」と励ましてくれます。
こんなに私を笑わせて、励ましてくれる人と一緒に入れるなんて私はとても恵まれています。

ただ、私は彼のことを笑わせられているのか。落ち込んでばかりいては、彼を笑顔にできないですよね。落ち込んでも、自分自身で心のケアをして、笑顔でいられる人になりたいです。

時間はあるのだから、楽しいことをしてたくさん笑おう!!外を歩いているときは口角を上げていよう(^^)♬

そんなわけで、笑顔の人になりたいです。


f:id:chunchuntaro:20170508031952j:plain

陰性症状が改善してきた(T_T)

統合失調症は心の調子も崩れてしまうけど体の調子も崩れてしまいがちだなあと思います。

そんな中、昼の12時から夜の12時の間までは動けるようになってきました。前まではちょっと家事しただけでしんどかったので、これは大きな進歩です。

朝早くに起きてしまうとその日一日動けなくなってしまうので、私には12時間くらい睡眠を取るのがちょうど合ってるみたいです。


私は心躍ることをすると動けるようになってきました。例えば家事をするときに音楽をかけたり、誰かに電話したりしています。一人だとどうしてもだるいけれど、音や人の存在を感じると動けますね!
陰性症状で辛い方がいたら、ぜひやってみてください。ちょっとは動けるようになるかもしれません。

今は休む期間

お医者さんから、「今は休む期間ですよ。幻聴が聞こえなくなってきてから働くことを考えましょうね。」と、言われたました。

早く働かなきゃ!と、焦っていたので、そう言われて少し落ち着きました。今は働かなくてもいい時なんだ、と思うとゆっくり休めそうな気がします。



お医者さんに眠れないことを伝えたら、睡眠薬が追加になりました。そして、幻聴を抑えるお薬も追加になりました。

自力では眠れないので、睡眠薬に頼るしかないかな〜と思っています。もし仮に寝すぎてしまっても問題ないとのことでした。これからしばらくはゆっくり寝ようと思います。

追加になった統合失調症のお薬は、昔から使われているお薬のようで、副作用が出ないか心配です。でもこれで幻聴が聞こえなくなれば安心して眠れそうです。


主治医の方は聞き上手なので、とても話しやすいです。言いたいことを全部言えるという安心感があって、毎回すっきりした気持ちで診察を終えることができています。いい先生に巡り会えてよかったです。




病気の治療は焦らず、家事をやることだけに集中して過ごそうと思います。

ノーストレス!イエス!ハピネスアンドサドネス!(笑)
毎日こんな感じで過ごしています。幸せだけじゃ物足りないから、病気になったことにも得を感じて過ごしていきたいです。


f:id:chunchuntaro:20170429035634j:plain

一人の時間をどう過ごすか

最近はひとりになると調子が崩れることが多いです。調子が崩れるというのは、何もしたくなくなったり、マイナスな独り言を言ったり(私の意思に反している)、憂鬱になったりしています。

彼氏や友達といるときはある程度動けるし、前向きな気持ちでいられます。けれど、私は一人で過ごす時間が多く、その間に家事をやらないといけないため、ひとり時間に動けないのはとっても困っています。今日は彼がいたので動けましたが、昨日一昨日は何もできずただベッドで横になっていました。「私はなんで何もできないのだろう」と考え「死にたい。死のう。死ねるよ。」と自暴自棄な独り言をぶつぶつ言っていました。精神的に病んでるって、たぶんこういうことをいうのかなと思いました。その間に洗濯物は溜まっていて、今日彼がほとんどのものを洗濯してくれました。いや〜情けないです。ごはんは作りおきを食べました。彼に白米を炊いてあげれなかったのが、心残りです。





そういうわけで、ひとりの時間をいかに充実して過ごすかが私の来週の課題です。

別に特別なことをする必要はないのです。洗濯して、掃除して、買い物をして、料理を作って食べて、お風呂に入って、寝る。これだけできればいいのですが、毎日できなくてしんどいです。

自分にノルマを課すと辛くなるので、「6割の力でやろう。やれるときにやろう。」と言い聞かせています。
幸い、私の家事が完璧でなくても彼は怒らずにいてくれるので、ありがたいです。でも、働いていないくせに、いつまでも家事を完璧に出来なさそうな自分が許せないので、彼に甘えずに自分に厳しくしていこうと思います。



f:id:chunchuntaro:20170424023453j:plain


まさにこれ!この文読んだ途端、私だ〜と思いました。

来週1週間も休みつつやりたいことできますように!!

幸せ〜

いつも辛い辛いと泣き言を言ってばかりの私ですが、たった今久しぶりに「幸せだ〜」と思いました。

彼と同じベッドで寝ているのですが、いつも彼は疲れてすぐ寝てしまい、私は相変わらず不眠が続いているので、別々に寝ているかのような感じです。

しかし、今日はなんと寝ぼけながら彼が抱きしめて軽くキスしてくれました!!!
ただタイミング悪く、ちょうど分厚い毛布と布団が覆いかぶさる形で抱きしめてくれたので(笑)、とても暑くて、ついに耐えられなくなりました。

そこで、彼の腕をどこうとしたところ、ギューっと私の力に抵抗して彼が抱きしめ続けてくれました。
その瞬間、本当に幸せで温かい気持ちになりました。

いつも忙しくて疲れきって帰ってくる彼は私のことなんて構う余裕もないはずなのに、こうして抱きしめてくれているということが嬉しすぎました。
起きている時は1秒くらいぎゅっとしてくれますが、こんなに長い間(1分くらい)ぎゅーっと強い力で抱きしめてくれたのは初めてかもしれません。

ああ、毛布と布団がなければ、もっと長いこと抱きしめてもらえたのに!!ちょっと悲しいですが、よくばってはいけませんね。これで充分満足です(^o^)

彼が寝ぼけていて故意ではないかもしれないので、明日は「抱きしめてくれていたの覚えてる?」と確認しないことにします。たぶん彼は無意識で抱きしめていたので、私だけの思い出としてとっておこうと思います(笑)



私は統合失調症で働けていません。
未だに幻聴も聞こえるし、不眠だし、疲れやすいし、数えればキリがないほど不安なことがたくさんあります。
ですが、彼のそばで少しでも彼を支えることができているのなら、とっても幸せなことなんだと気がつきました。辛いことがあっても乗り越えられるくらい、今は幸せです。

彼が家は安らぎの場所だと思ってくれるように、明日は家の掃除をがんばります(-^〇^-)