ちゅんちゅんたろうの日記

統合失調症の闘病日記。病気だけど明るく生きていく方法を模索中!

希望のレキサルティ

飲み始めて一時間経ちました。

 

我慢できるほどのしびれが手のひら、足のひら頭に頻繁にあります。

 

けど、心の調子がいいです。少しくらいのしびれは大丈夫!

 

この薬でついに寛解して社会復帰できるかもしれない!希望の薬です。なんだか嬉しくてわくわくして眠れません。

 

でも、明日もあるし早目に寝つきたい。楽しいこと考えながら寝ます♪

 

レキサルティ飲み始めました

今日から新しいクリニックに通い始めました。

 

新しい先生によると、私は統合失調症でも軽い方で統合失調症スペクトラムではないだろうか、ということでした。スペクトラムとついているのは統合失調症の程度が軽いという位置づけみたいです。

 

インヴェガは副作用がひどくてあまり動けない、他のお薬もたくさん試したけど副作用がひどかったと話したら、第1世代のお薬を飲みませんかということになりました。けれど、古いお薬を飲むのは、口渇などの副作用のリスクが高いと先生が言っていたので、飲むのに抵抗がありました。そこで、レキサルティという新薬を提案しました。先生も「使ったことがないからどういう副作用がでるかわからないけど、それでもいいですか?」と言われ、「いいです。」と答えました。

 

一週間から10日ほどは副作用に苦しむかもしれないけど、それくらいしたら慣れるらしいです。

 

これからしばらくがんばります。新薬期待大です!!

未練は捨てる

元彼が未だに優しいLINEをくれるので、その度に舞い上がり嬉しくなってしまいます。

 

「一度別れたんだから連絡しちゃだめだよ。」「連絡するのは執着してる証拠。」と、言われ、何度も連絡を絶とうか、ブロックしようか悩み、実際に一度ブロックしてしまいました。元彼と連絡するのをやめろという幻聴が聞えていたので、その声にも影響されてしまいました。

 

でも、元彼と繋がっているのはLINE上でしかないので、その繋がりを絶ちたくなくて、ブロック解除しました。

 

それからずっとLINEしてるのですが、元彼は未だに会話が面白いです。それに、話してて安心させてくれます。病気のことを相談しても悩みを全て聞いてくれ、解決策を提示して、明るい気持ちにさせてくれました。やっぱりこの人はすごい人だ、と感じずにはいられません。

 

昨日の夜何を思ったのか、私は元彼に、大好きだよと送ってしまいました。そんなこと言われても困るだけで、嬉しくなんかないんだと気づいたのは今日になってからでした。ごめんなさいと謝りました。

 

元彼は私のことどう思ってるんだろうと考えると夜眠れなくなるので考えません。でも、私は元彼が幸せになってくれればそれでいいです。たくさん苦労してきた彼ですから、元彼の人生に幸せなことがたくさん起こってほしいんです!元彼のいいところをたくさん知っている私は自信を持って、元彼は幸せになれると言えます。

 

YouTubeの復縁講座なんかを見漁って、復縁しようと思ったことも何度もあります。けど、今日は冷静に自分に問いかけました。あなたは元彼を幸せにできるの?と。...できません。私が精一杯がんばっても、その時心と体の状態がどんなによくても、病気が悪くなる可能性は常につきまといます。そんなリスクを抱えている人とは一緒に生活しないほうがいいと思うので、元彼とはよりを戻してはいけないんです。

まだ付き合っていた頃、私が5回ほど交際を続けたいとお願いしたのですが、元彼に断られ、わかってくれと言われました。「好きだけじゃ一緒にいられない。」と言われましたが、愛情しか取り柄のない私が元彼の人生にこれ以上介入しては幸せから遠のいてしまうということなのでしょう。大好きな人が幸せになる邪魔をしてはいけませんね。

 

私じゃない。私じゃないんです。元彼が人生を共にする相手は、健康で明るくて、忙しい元彼を精神的にも物理的にも支えられる人でなくてはならない。残念だけど、私じゃない。

 

元彼は私の発病前から一緒にいてくれ、発病時から別れるときまでずっと病気の辛さを共に背負ってくれました。どんなに辛くても、元彼が私の話を聞いて励ましてくれたから、文句を言いながらも薬を飲み続けてきました。このブログはその記録です。さて、私はここからどう闘病していくのか。弱音を聞いてくれる人がいないので、きっとこれまで以上にこのブログで弱音を吐いて、薬の副作用や病状のことで葛藤すると思います。でも、葛藤しながらも強く明るく歩んでいきたいです。皆さん、見守っていただけると嬉しいです。

 

私は段々と元彼への未練を無くして行こうと思います。元彼にいつかまた会えるかもしれないと思ってがんばっていたけれど、そんなの幻想。元彼が会いに来てくれるなんて、そんなの夢のまた夢。現実は、元彼はいつか幸せになって連絡もこなくなるんだから、未練があっては辛くなるだけ。友達に戻ろう。他愛のない話をできる間柄も素敵じゃないか。元彼に冗談を言って、笑いあおう。いつかそれもできなくなるかもしれないけど、終わりがあるからこそ楽しいんだと思う。今を楽しもう。

薬のこと

今飲んでいるお薬は、インヴェガ3ミリ2錠を朝1回です。それと、頓服でリスパダール1ミリも飲んでいます。

 

インヴェガリスパダールともに飲むと眠気がきて、頭がぼーっとする感じがあります。

副作用なのかははっきりしませんが、ふらふらして立てず、一日中ベッドにいることもあります。脳貧血になって、くらくらしてしまい倒れそうになることもしばしばあります。

体のあちこち、特に手足がビリビリとしびれることもあります。

最近は滅多にないですが、胃腸症状が出ていて、吐き気、口の中が酸っぱい感じもありました。

 

薬の効果は正直感じられません。未だに、私以外の人が頭の中で話しかけてきます。(ただ、音声として幻聴が聞こえてくるわけではないので他の人の幻聴とは性質が違うと思います。)

 

今は副作用や症状が大きすぎて、この3日間日常生活をまともに送れていません。お薬が効きすぎているのかもしれないです。けれど、自己判断で薬を調整するわけにもいかず、仕方なく薬を毎日飲んでいます。

 

早くまた動けるようになりたいです。

 

 

 

 

カプチーノの話

一週間前にひいた風邪が未だに治りません。

始めに喉が痛くなり熱が出て、下がったと思ったら、次は咳が出て苦しんでいます。統合失調症の薬の副作用だと思いますが、立ちくらみや貧血のような状態も続いていて、本当に自分の体力の無さを嘆いてしまいます。

 

体力が無くてもブログを書くことはベッドの上からでもできるので、調子の悪い間は自分の考えていることを発信していこうと思います。

 

今日はコーヒーを三杯飲みました。最近妹とカプチーノを作るのにはまっていて、コーヒーの上に温めて泡立てたミルクを乗せて飲んでいます。手間をかけて作るのは本当に楽しくて至福のひとときです。座って作っているので、大した労力かけてないんですけど、美味しいです。

 

 

カプチーノにはミルクを入れているので、牛乳の話をします。私は牛乳を飲むとお腹を壊してしまう体質なので、あまり飲めないのですが、今まで牛乳を飲まなかったことも統合失調症になってしまった原因でもあるなかな〜と思ったりしています。牛乳は精神衛生を保つのにいいとよく聞きますし、効果があるのかもしれませんね!でも、ネットで調べると、牛乳の飲みすぎは良くないと書いているサイトもたくさん出てきたので、お腹を壊さない程度にほどほどに飲むのがちょうどいいのかなという結論に至りました。(笑)

 

以前、コーヒーは調子が悪くなるから飲まないようにしますという記事を書いたのですが、コーヒーをミルクで割ると調子を崩さないことに気がつきました。機序はよくわからないけど、牛乳がいい働きをしてくれているのかもしれないですね。コーヒー大好きなので、このことに気がつけて嬉しいです。でも、飲み過ぎには気をつけようと思います。

 

 

 

 

 

 

元彼の力は偉大

元彼が私のことを愛してくれていたこと、とっても幸せでした。付き合えたことは私の人生の中でもとても刺激的なことで、私自身成長することができました。

 

今までは元彼ともう付き合えないということを嘆いていたけど、もうそれは終わりにします。元彼と付き合えて最高だった。とっても幸せだった。私と日々を過ごしてくれてありがとう。

 

最近、頭の中の声がうるさくて、その声を無視するので精一杯です。こんな時元彼が抱きしめてくれたらなあとか思ってしまうのですが、それはもうできないので、強く抱きしめてくれた思い出を思い出し頑張ろうと思います。彼は私に一生分くらいの大きな愛をくれたはず。何度も何度も抱きしめてくれた思い出はいつまでも私の記憶の中に残り、私の症状を癒やしてくれるでしょう。

 

元彼の力は偉大です。私のことをこんなにも愛してくれていたんだから!何度も「幻聴なんか気にするな。幻聴じゃなくて俺のことを信じろ。」と言ってくれた優しい元彼の言葉があるから!だから、私は耐えようと思います。じきにもうすぐ、頭の中の声は聞こえなくなってくるはず。

 

ありがとう、元彼さん。

 

 

 

 

悔しい

悔しいです。

普通に働いて、恋愛して、結婚して、子供を産みたいのに、今すぐそれができないことが悔しいです。統合失調症でもそういう当たり前の幸せを手に入れている人はたくさんいるけど、私にはまだ早いみたいです。やっぱり私のペースがあるのです。

人生80年というけれど、私はきっと50年くらいで終わってしまう気がします。統合失調症の薬のことを調べているとだいたいそのくらいかな、と。統合失調症の薬を飲んでいると突然死してしまうこともあるらしいので、もっと早く死んでしまうかもしれないです。人生が短いかもしれないと思うと、後悔のなく生きれていいかもしれません。

 

明日死ぬとしたら、元彼に愛を伝えたいです。それと、家族にありがとうと言いたいです。でも、実際後悔しないことなんてないから、「ま、いっか。」くらいの気持ちでいなよと友達に言われて、以降そのスタンスを大事にしています。

 

これでいいのだ、私の人生満点。